しあわせ時間

 しあわせ! と実感できる時間を持っていますか? 
 毎日の暮らしの中に、ほんのちょっぴりでもあると頑張ろうって思えます。
 そんなしあわせ時間を応援します。
新月
 今日は新月。
 何かを始めるのに最適な日です。


 女性は体のリズムでなんとなく実感できると思いますが、人にはリズムというものがあります。
 狼男ではありませんが、月の満ち欠けが人に影響を与えているというのは
本当。
 よく言われていることですが、私もそう思います。


 月の満ち欠けの中でも特に重要なのが新月。
 物事をスタートさせるのにぴったりの日だとされています。
 今日・明日のうちに目標や夢を決め、満月に向かって努力していくと、不思議とうまくいくことが多いです。

 私も実践しているのですが、期限付きというのがとてもいいような気がします。
 ずーっと努力し続けるというのは、なかなか難しいもの。
 先が見えなくて、うまくいかないと挫折してしまいます。

 でも、満月までと決めると不思議と頑張れます。
 何とか頑張りきれるいい周期なのではないかなと思います。


 決めたことがうまくいかなくても大丈夫。
 満月から次の新月までにゆったりと休んで、新しい目標を決めればいいんです。
 そして、次の新月からはまた頑張る。
 その繰り返しで私もいろいろな夢をかなえています。

 今日この記事を読んでくださった方は、いいチャンスです。
 今一番してみたいことに挑戦してみませんか?

 ずっと先延ばししていた自分のためのこと。
 この機会に一歩足を踏み出してみましょう。
 きっと、新しい道が開けてくるはずです。 
11:26 | しあわせ時間の作りかた | comments(0) | trackbacks(0)
気持ちの裏返し
 4月に入っただけなのに、なぜか気持ちが晴れ晴れとしています。
 きっと周りの新生活気分に影響されているからでしょうね。
 みなさんはどうですか?

 さて、先日、人の悪口を言いたくなったり不満に思うときは、自分の心の中に同じ気持ちがある、というようなことを何かで読みました。
 これは結構、心に響いた言葉でした。

 たとえば、私の場合、自分があくせく動いているときに、だんなさんがゴロゴロしていると、無性に腹が立ってしまいます。
 きっと子育て中のママや共働きしている奥様なら賛同していただけるでしょうね。

 自分はこんなに頑張っているのに、どうして手伝ってくれないの?
 
 なんて、イライラ不満だらけになってしまいます。
 でも、これってよくよく考えてみると、のんびりしたいよーっていう自分の心の叫びだったんですね。

 他の人を変えることは難しいけれど、自分にのんびりできる時間をあげることは頑張ればできることです。
 そのことにふと気がつきました。

 この春からは、自分をもっと幸せにしてあげられるような時間を積極的に作っていきたいなと思っています。
 そして、みなさんにも、そんな幸せな時間の過ごし方が参考になりますように…。
12:45 | しあわせ時間の作りかた | comments(0) | trackbacks(0)
自分のための時間
 自分のための時間を作っていますか?

 子育て中の方、仕事を持っている方は特に自分の時間がなかなか持てませんよね。
 ほとんどの時間が家族や他の人のために費やされてしまって、気がつけばイライラする毎日…。
 みなさんは、そんなことはありませんか?

 私も以前はそうでした。
 自分の好きなことができなくて、なんだかいつも不機嫌。
 子育てや介護が終わったら、きっと楽になるから…。そんな風に自分に言い聞かせていました。
 でも、子育ても他のことも、決して終わりはないんですね。

 だんだん怒ることが増え、イライラも最高潮に達して行き詰ってしまったとき、自分のための時間を積極的に作ることにしました。

 はじめは15分だけ。
 自分のためにゆっくりと丁寧にコーヒーを入れました。とびっきりのスイーツも添えて♪
 たったそれだけなのに、とってもリラックスができて、頑張ろう! って思えてきました。
 それからは、少しずつ1日の中で自分のために使える時間を増やしていきました。

 たとえば、自分の時間を作ることでお掃除をしないことが1日あったとしても、大丈夫。
 1日ぐらいサボっても、ものすごくひどいことになることはありません。 (^−^)

 これは潔癖症の私にとってはものすごく勇気のいることでしたが、必ずやらなければいけないという気持ちを70%ぐらいに抑えたことで、かえって気楽になりました。

 たとえば、自分の時間を持つことで、子供に待っててもらう時間ができたとしても、大丈夫。
 怒ってばかりのお母さんよりも、ニコニコしているお母さんのほうが子供は喜びます。
 待ったあとには遊んでもらえるとわかると、自然と他のことをしていてくれるようになります。

 こんな風にして自分のしあわせ時間を積極的に作ることで、イライラしたり怒ることはほとんどなくなりました。
 たとえほんの少しでも、自分だけの時間を持つことはとっても大事なことなんですね。

 みなさんも今日からしあわせ時間を作ってみませんか?
16:42 | しあわせ時間の作りかた | comments(0) | trackbacks(1)
満月
 昨日は朝方まで激しい雷と雨。
 そのせいであまり眠れませんでした。
 でも、夜になると晴れ間も出てきて、月が見え隠れするくらいに。
 昨日の夜でも綺麗だなと思いましたが、今日はもっときれいな月が見えるはずです。

 そう、今日は満月。
 今のところ、とてもいいお天気なので、期待できそうですね。

 時々、空を眺めることがあります。
 澄み渡るような空、綺麗な星空、渡っていく鳥たち…。
 周りの風景に目がいくときは、心に余裕があるときです。
 たまには自分から、ぼーっとする時間を作りたいですね。

 今日は絶好のチャンスです。
 みなさんも夜空を眺めてみませんか?
15:09 | しあわせ時間の作りかた | comments(0) | trackbacks(0)
クリックひとつで守れる命
 私たちはとても幸せな時間を過ごしています。そのことが当たり前すぎて、感謝をすることすらしませんでした。
 今インターネットに向かっている私たちは、とても恵まれた存在です。
 みなさんの毎日のちょっとした時間を、クリックする時間に当ててみませんか?

  クリックで救える命がある

 このサイトのことを知っていますか?

 このサイトでは、地球の環境の保全や、教育の推進、骨髄移植の推進、障害者スポーツ支援、国境なき医師団の支援、難病の子ども支援など、数々の社会活動に貢献するために、クリック募金をしています。
 この活動に参加している企業のホームページでクリックをすると、1円が寄付できます。そのお金は、企業が私たちに代わって負担をしてくれます。
 1日各企業サイトにつき1回、参加企業のすべてにクリックしたとしても、1日10円にしかなりません。一人きりではわずかな金額ですよね。でも、今この瞬間、インターネットにつないでいる人みんながクリックしてくれたらどうなるでしょう? その額はとても大きな金額になります。

 私たちは、ただ、クリックをするだけでいいのです。

 世界には、難病に苦しむ子どもたちや、伝染病・感染病の危険にさらされている子どもたちがいます。
 フィリピンのミンドロ島に住む少数民族のマンニャン族は、生まれた子どもの10人に6人は成人することができません。

  私たちにできること。それは、クリックをすることです。
 
 たとえば、

 4クリックで、失明や病気から子どもを守るビタミンAカプセルを1人に届けられます。
 14クリックで、鉛筆1本とノート1冊を届けることができます。
 18クリックで、はしかから子どもを守るワクチン1回分を届けることができます。
 40クリックで、米を1キロ購入できます。
 50クリックで、マラリア治療薬1週間分を届けることができます。
 100クリックで、ポリオから子どもを守るワクチンを7回分届けることができます。


 もしかしたら、今一瞬のこのワンクリックで、誰かの命が救えるかもしれません。
 みなさんも今日からクリック募金をはじめてみませんか?
18:01 | しあわせ時間の作りかた | comments(0) | trackbacks(0)
初出社
 昨日ほとんどの会社で入社式があったのではないでしょうか?

 初出社された方は、これから起こる様々な出来事に対する期待と不安で胸がいっぱいでしょうね。
 どうかはじめは無理をせず、マイペースで進んでいってくださいね。
 そして今の気持ちを大切に、いつまでも変わらず持ち続けてほしいなと思います。

 私はというと、周りの雰囲気に乗せられて、新しい出発という気がしています。
 専業主婦という立場から、本当は普段と何の変わりもないはずなのですが、なぜだかやる気がいっぱい! いろんなことに挑戦するぞー! そんな気分です。でも、こういう新鮮な気持ちはとっても大切なことなんですよね。

 さあ、新しい出会いの季節です。
 人・もの・こと…いろいろな出会いに向けて、今日も頑張りましょう!
06:35 | しあわせ時間の作りかた | comments(0) | trackbacks(0)