しあわせ時間

 しあわせ! と実感できる時間を持っていますか? 
 毎日の暮らしの中に、ほんのちょっぴりでもあると頑張ろうって思えます。
 そんなしあわせ時間を応援します。
<< 満月 | TOP | 子どものころ大好きだったヒーロー >>
寝るとき、どうしてますか?
 つい最近、主人と寝るときのことについて話していたばかりなので、このテーマで投稿してみたいと思います。

 まずは、私は絶対ベッド派です。
 よく腰の悪い人は布団のほうがいいと言いますが、ある程度のクッション性がないと、私の場合はだめです。
 私がベッドで、主人が布団。
 なんだか私がとてもえらそうですよね(笑)。

 部屋は豆電球の明かりで…というタイプでしたが、真っ暗でも怖くなくなりました。大人になったのかな? 

 そして、音について。
 主人はテレビを見ながら眠る人なので、ときどき喧嘩になります。
 私や子どもは音がうるさくて眠れないのに、主人はお構いなし。
 テレビがついているのに、いびきが聞こえた日には、もうイライラは最高潮に…。

 でも、この間主人と話していて、一緒! と思うことがありました。
 いつもたくさんお酒を飲んだ日にはリビングで寝る主人。
 「どうして?」 と聞くと、
 「お風呂に入っていないまま、布団の中に入りたくない。」 という答えが…。
 私も、お風呂に入らずだと、なんだか布団が汚れるような気がして嫌! というタイプです。
 どんなに体がえらい日でも、熱があっても、必ずお風呂に入って全部を洗ってからでないと、布団の中に入れません。
 でも、これは私だけ。子どもはそのまま眠ってしまってもOKです。
 同じ布団で寝ているのに、気にならないのはなぜかしら…?

 寝相は…ものすごく悪いです。
 たまに子どもをパンチ!しています。
 ごめんね。あなたは気がつかないでいるけど…。

 お気に入りの寝方。
 以前は左側を下にしてしか眠れませんでしたが、今は上向きでないと眠りにつけません。
 左が下のほうが楽ということは、前は毎日毎日食べすぎだったんですね。きっと。

 寝る時間。
 早いですよー。
 子どもと一緒に9時半には布団に入ります。
 10時ごろは、ほぼ熟睡。
 これは肌にもいいのでおすすめです。

 ざっと書いてみましたが、みなさんはどうでしょうか?
14:37 | トラックバックBOX | comments(0) | trackbacks(1)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yume-kura.net/trackback/352567
トラックバック
2006/09/17 2:57 AM
寝ている時にふと思い出すことがある。 小学生の時、クラスの好きな女の子を笑わそうと必死になってネタを考えた 試行錯誤した、面白いテレビ番組も網羅した 頑張った、俺頑張ったよ でも、彼女から飛び出した言葉は、 「W浅野の方が面白
FC.VIRIDIS BLOG