しあわせ時間

 しあわせ! と実感できる時間を持っていますか? 
 毎日の暮らしの中に、ほんのちょっぴりでもあると頑張ろうって思えます。
 そんなしあわせ時間を応援します。
<< 大好きなお寿司の話題 | TOP | ジェンガラ・フランジパニボウル >>
自分のための時間
 自分のための時間を作っていますか?

 子育て中の方、仕事を持っている方は特に自分の時間がなかなか持てませんよね。
 ほとんどの時間が家族や他の人のために費やされてしまって、気がつけばイライラする毎日…。
 みなさんは、そんなことはありませんか?

 私も以前はそうでした。
 自分の好きなことができなくて、なんだかいつも不機嫌。
 子育てや介護が終わったら、きっと楽になるから…。そんな風に自分に言い聞かせていました。
 でも、子育ても他のことも、決して終わりはないんですね。

 だんだん怒ることが増え、イライラも最高潮に達して行き詰ってしまったとき、自分のための時間を積極的に作ることにしました。

 はじめは15分だけ。
 自分のためにゆっくりと丁寧にコーヒーを入れました。とびっきりのスイーツも添えて♪
 たったそれだけなのに、とってもリラックスができて、頑張ろう! って思えてきました。
 それからは、少しずつ1日の中で自分のために使える時間を増やしていきました。

 たとえば、自分の時間を作ることでお掃除をしないことが1日あったとしても、大丈夫。
 1日ぐらいサボっても、ものすごくひどいことになることはありません。 (^−^)

 これは潔癖症の私にとってはものすごく勇気のいることでしたが、必ずやらなければいけないという気持ちを70%ぐらいに抑えたことで、かえって気楽になりました。

 たとえば、自分の時間を持つことで、子供に待っててもらう時間ができたとしても、大丈夫。
 怒ってばかりのお母さんよりも、ニコニコしているお母さんのほうが子供は喜びます。
 待ったあとには遊んでもらえるとわかると、自然と他のことをしていてくれるようになります。

 こんな風にして自分のしあわせ時間を積極的に作ることで、イライラしたり怒ることはほとんどなくなりました。
 たとえほんの少しでも、自分だけの時間を持つことはとっても大事なことなんですね。

 みなさんも今日からしあわせ時間を作ってみませんか?
16:42 | しあわせ時間の作りかた | comments(0) | trackbacks(1)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yume-kura.net/trackback/408453
トラックバック
2006/11/13 11:50 PM
当サイト「トラベル」は、こどもと一緒の海外旅行・国内旅行について情報発信しています。
トラベル・こどもと一緒に旅行をしよう!