しあわせ時間

 しあわせ! と実感できる時間を持っていますか? 
 毎日の暮らしの中に、ほんのちょっぴりでもあると頑張ろうって思えます。
 そんなしあわせ時間を応援します。
<< 柳本ジャパン北京の切符をつかむ | TOP | 植田ジャパン 16年ぶりのオリンピック出場 >>
FIVB世界最終予選 男子始まる
 今日から行われる男子バレー北京五輪最終予選。
 いよいよオリンピック出場国の残りの枠が決まります。
 
 すでに日本の女子バレーは出場が決まりました。
 男子も一緒に北京に行けるといいですね。


 さて、男子で北京オリンピックの出場が決まっているのは、オリンピック開催国の中国

 昨年11月18日〜12月2日に行われた、FIVBワールドカップ2007の上位3チーム。
 ブラジル【1位】・ロシア【2位】・ブルガリア【3位】。

 各大陸予選の最上位5チーム。
 1月4日〜12日に行われた北中米大陸予選から、アメリカ
 1月2日〜8日に行われた南米大陸予選から、ベネズエラ
 2月3日〜9日に行われたアフリカ大陸予選から、エジプト
 1月7日〜13日に行われたヨーロッパ大陸予選から、セルビア
 アジア大陸は、今日からの世界最終予選で決まります。


 残りの4枠を決める世界最終予選は、日本・ドイツ・ポルトガルの3カ国で行われ、最上位チームが出場権を獲得します。
 日本で行われる世界最終予選は、上位1チームのほかに、さらにアジアの中の最上位チームが出場権を手にします。


 世界最終予選に出場するのは、下記のとおりです。

 <開催国>
 ・日本
 ・ドイツ
 ・ポルトガル

 <ヨーロッパ大陸>
 ・ポーランド
 ・スペイン
 ・イタリア

 <北中米大陸>
 ・プエルトリコ
 ・キューバ

 <南米大陸>
 ・アルゼンチン

 <アフリカ大陸>
 ・アルジェリア

 <アジア大陸>
 ・インドネシア
 ・チャイニーズタイペイ

 世界ランキング上位国からエントリー。
 3つにグループ分けされています。


 日本で開催されるFIVB世界最終予選は、アジア大陸の予選を兼ねているので、次のチームの総当たり戦となります。

 <開催国>
  ・日本(世界ランク12位)
 
 <アジア圏>
  ・オーストラリア(世界ランク11位)
  ・韓国(世界ランク16位)
  ・イラン(世界ランク26位)
  ・タイ(世界ランク28位)

 <アジア圏以外>
  ・アルゼンチン(世界ランク6位)
  ・イタリア(世界ランク10位)
  ・アルジェリア(世界ランク60位)



 女子同様、日本男子も北京への切符をつかみとることができるといいですね。
 私もしっかりと応援したいと思います。
15:58 | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yume-kura.net/trackback/949705
トラックバック